秘密

バイアグラ、レビトラ、シアリス違いは?(価格編)

バイアグラ、レビトラ、シアリス比較(価格編)


どれがどういいの?現在、ED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスと三種類あります。バイアグラが発売されてから5年近くはED治療薬といえばバイアグラしかなかったので 選択に迷うことはなかったのですが、三種類もあると、どれがいいのか? どう使ったらいいのか?迷いますよね?
そこで私が調べたことを分かりやすくまとめました。
バイアグラ、レビトラ、シアリス違いは?
ED治療薬マメ知識。ED治療薬とは?


ED治療薬の参考価格

バイアグラ、レビトラ、シアリスの参考価格(処方薬)

ED治療薬料金(1錠)
バイアグラ25mg1,300~2,000円
バイアグラ50mg1,500~2,200円
レビトラ10mg1,500~2,000円
レビトラ20mg2,000~2,500円
シアリス10mg1,700~2,200円
シアリス20mg2,000~2,500円

1錠かるく1,000円を超える

1錠かるく1,000円を超えるので「高い!」と思うかもしれない。しかし、これは、ED治療が自由診療で、診療費や薬代がすべて自己負担となることが理由だから仕方がない。
また、同じ薬でも価格に幅があることも気になるかもしれない。たとえば、バイアグラ25mgでも、1,300円~2,000円とけっこうな幅があるように。これは、医療機関によって診察料や再診料を必要とするところもあれば、薬代以外は全部無料のところもあるからだ。そのため、私は、事前にHPなどで料金表をチェックすることを強くお勧めしている

 HP
新宿ウエストクリニック
浜松町第一クリニック
八重洲のぞみクリニック
池袋スカイクリニック

現在、日本で確実に本物のバイアグラを買う、手に入れる方法は薬局ではなく医師が常駐する病院で一番の安全策だと言えるのではないでしょうか。

価格を比較しても診察料を除けば、差はほとんど変わりません。

複数箱など買う場合は特に、少しの不安も省くために薬局ではなく専門のクリニックや病院にした方が良いでしょう。

更にベターなのは、ED治療やAGA専門のクリニックではなく、時間に余裕があれば泌尿器科や産婦人科にカウンセリングも含めて足を運ぶことです。

ネット通販のできる薬局よりも長い目で見て安心して使用できることが男性にとっては不可欠なのではないでしょうか。

現在日本では薬事法やネットでの医薬品の薬局の、店舗ではなくオンラインの販売の問題でバイアグラの箱買いは様々な議論が交わされています。

今後も解禁され購入できる可能性は、バイアグラ通販は可能性としては低いのではないでしょうか。

インターネットで個人輸入代行を行うオンライン薬局には現在、偽物も氾濫している状況です。

ファイザー社の製品にそっくりに作られた価格の激安な偽者が、ED治療薬のジェネリックの箱買いでも半分以上あるとさえ報告されています。

 

 

東和薬品のジェネリックとは

東和薬品のバイアグラのジェネリックとは、、、http://www.deli-digest.jp/zrk/

 

 

関連記事

  1. バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いは?(ジェネリック比較)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP